株式会社だいや

06-6533-2601 平日9:00〜18:00(土・日・祝日除く)

だいやのブログ

2016年1月7日
お初天神への道案内

ブログトップに戻る

お正月休みの午前中に、散歩をしていました。

僕の散歩は少し変わっていまして、自転車を押しながら歩きます(笑)。

なぜかといえば、自転車があれば目の前の信号が変わりそうな時に、さっと自転車に乗れば交差点で止まることなく進むことができるからです。

決してイラチではありません。普段はけっこうのんびり構えているほうです。

というのも、人間が運動をはじめて脂肪を燃焼し始めるのは運動を開始してから継続した15分後というのを知っているからです。

要するに止まるとダメなんですね(笑)。

だから交差点で信号が変わりそうならば、自転車で渡ってから、またすぐに降りて歩くという挙動不審な散歩になるのです。

自転車とともに散歩するメリットは他にもあって、かなり遠くまで歩いていっても、嫌になったら帰りは自転車で帰ってこれるという安心感(笑)。

いや、こんな話を延々とするつもりはなかったのです。

話を戻しますが、お正月休みにそうやって梅田までたどり着いた僕に、大阪駅前第3ビル付近で声をかけてきた家族連れがおりました。

どうせ暇なので、「どうしましたか?」と立ち止りますと、旦那さんらしき男性がガイドブックを手に、「お・は・つ・て・ん・じ・ん」と片言の日本語で話してくれました。

なるほど、お初天神への行き方がわからないのか。

日本語で説明しようと思い「ドゥユースピークジャパニーズ?」と聞いてみたら、「ノー、コリヤン」と。

いや日本語が話せるかと聞いてるんですよ、国籍じゃないですよ(汗)。

でもこっちの発音だってきっとデタラメなのです(笑)。

それでも、少し日本語と英語をちゃんぽんで話してみるとまったく通じません。

うーん、しょーがないなあ、連れて行ってあげるよ。

身振り手振りで「ついてきて」と伝えて歩きだしました。でたらめな英語で聞いてみると、韓国からご家族で旅行に来られたみたいです。

そこから歩いて10分ばかりのお初天神へ向かいます。

到着後、「ここがお初天神ですよ」と、人見知りする僕はひきつった笑顔でご家族にお伝えしました。

そしたら、「おおー!!」と家族で喜んでおられまして、ついでに握手を求められてしまいました。

4人のご家族と握手をしまして、これで反日感情を減らしてもらえると嬉しいなぁなどと、実に適当なことを考えながらお別れしました。

一人に戻った僕は、そういえばこんなふうに道を聞かれることが少なくなったなぁと考えておりました。

今やスマホを持っていれば、地図上の目的地までナビしてもらえる時代ですからね。それはそれで寂しいものです。

僕の散歩は梅田周辺を30分ほどウロウロしまして、最後はお初天神へ(笑)。

めったに行くことがないのですが、今日は何やらそういう御縁かなと。

ていうか、ここって恋愛ごとのお願いをする神社やんか(汗)。

とりあえずお願いをして家路に就いたのでした(謎)。

はい、帰りは自転車で(笑)。

(山地 正晋)